はちせいの基本理念はちせいと介護保険いきいきらいふの会ホームページに対する方針
はちせいの催し予定はちせい協力店登録はちせい一般事業主行動計画
各施設求人案内各施設への交通案内個人情報保護方針はちせいからのお知らせ


いきいきらいふの会

目的 素人が参加して、医療や福祉などの専門家と協力して、家事や介護の足りない面をお互いに援助しあって、地域で安心して暮らせるよう支え合うことを目的とします。
活動地域 原則として八王子市内とします。
活動の内容は そうじ、洗濯、買い物、食事の支度、話し相手、
通院や外出のお手伝い、おむつの交換、清拭など
会員になるには 会員は3種類あります。
◇活動会員・・・・援助を行う会員のこと
◇援助希望会員・・援助を受ける会員のこと
◇支援会員・・・・活動の趣旨に賛同する会員のこと
入会金は3,000円になります。
援助を受けたい方 援助を受けたいときは・・・0426-61-4413
までお電話でお申し込みください。
コーディネーターが直接訪問するか、お電話で援助内容を詳しくお聞きし、適切な活動会員(ケアワーカー)がお伺いします。
料金とお支払い方法 活動費は1時間700円(援助内容によって多少料金が異なります)
請求書を郵送、または手渡しします(郵送の場合は同封の振込用紙をご使用ください)。
援助活動をされる方 活動会員には基本的な条件があります。
◇心身共に健康な方
◇1週間に半日以上の活動が可能な方
援助活動に必要な講習を行います。
コーディネータから援助のお願いの連絡をします。その際、コーディネーターが援助会員についての情報をお伝えします。
援助会員のお宅へ伺い、希望されている援助活動を行います。
活動費は後日、事務局よりお支払いします。



協同による より豊かな 生活実現のために・・・

1. 八王子保健生活協同組合は、城山病院を中心に保健予防活動や福祉活動を行っています。
病院では高齢者の方が入院されていますが、いざ退院できる状態になっても、なかなか家に帰れません。
何故なら、核家族化により高齢者だけの世帯も増え、家庭での介護の主役であった主婦も仕事についている人が多くなってきたからです。
そこで家族以外の援助者が必要になってきました。

2. 日本は世界一の長寿国になりました。
本来これは大変おめでたい話ですが、最近では「何かやっかい者が増えてきた」という風潮が強くなっています。
これはお互いに「支えあって生きていく」という協同の考え方がうすれてきたからです。
そこで、元気な高齢者も含め私たちが「支えあい」の実践をしなければ、先の風潮はなくならないと考えます。

3. 私たちは、住み慣れた地域で暮らすのが望ましいことと考えます。
しかし、介護者いないと遠方の高齢者の施設へ入所しなければならないことも生じてきます。
そこで、できる限り地域で「支えあい」を行うことが必要となります。

4. この活動はお金もうけでするのではなく、また、単なる同情でするものでもありません。
そこで、依頼される方が利用しやすい料金の設定と援助をする人が長く続くよう有料制にするよう考えました。
しかし、私たちの活動の中心はあくまで「支えあい」であって、ビジネスではないことが重要なところです。



いきいきらいふの会 会則

第1章 総則
(名称)第1条
本会は「いきいきらいふの会」とします
(目的)第2条
家庭における家事や介護のたりない面をお互いに援助しあい、地域で安心して暮らせるよう支え合うことを目的とします。
(活動内容)第3条
高齢者の家庭における依頼、契約された業務を行います。
1)家事業務(掃除、洗濯、買物等)
2)身辺的ケア(食事介助、清拭、排泄、介護等)
3)その他日常生活援助
(援助区域)第4条
原則として八王子市内に限ります。
(事務局)第5条
八王子保健生活協同組合生協事務局内におきます。

第2章 会員
(会員)第6条
活動会員 援助希望会員、支援会員をもって構成します。
活動会員・援助を行う会員(以下ケアワーカー)
援助希望会員・援助を受ける会員
支援会員・活動の趣旨に賛同する会員
(資格)第7条
1)賛同互助の精神を持ち、会則を守り理解できる方
2)加入申し込みをした方
(加入申し込み)第8条
1)所定の用紙にて「いきいきらいふの会」事務局に会費とともに申し込みます。
2)会員証を手続終了後お渡しします。
(自由退会)第9条
いつでも自由退会できます。退会するときは、退会届を提出し、会員証を返却してください。
(会費)第10条
1)本会の会費は入会金2,000円、年会費1,000円です。
2)年会費は保険料と会の運営に充てます。
3)会費は退会するとき返却しません。
(会員資格の取り消し)第11条
会員は細則の定めに反する事実が明らかになったときは、幹事会の判断により、会員としての資格を取り消すことがあります。

第3章 幹事及び組織
(幹事会)第12条
本会に若干名の幹事を置きます。幹事は会員の中から総会で選任します。幹事会は必要に応じて開催します。幹事会の細則は別に定めます。

第4章 総会
(総会)第13条
総会は年1回開催します。総会に関する細則は別に定めます。

第5章 事業の執行
(事業年度)第14条
毎年4月1日から3月31日までとします。

第6章 総会
(事故への対応)第15条
援助活動中、事故が発生した場合は援助を受ける会員と事務局、ケアワーカー三者の話し合いで解決するものとします。また、ケアワーカーはすべての保険に加入いたします。
(苦情処理)第16条
窓口は生協事務局内「いきいきらいふの会」事務局とします。

第7章 付則
(実施期日)第17条
平成3年4月1日とします。

第8章
(改廃)第18条
この会則の改廃は幹事会が起案し、総会で決定します。

日本医療福祉生活協同組合連合会




八王子保健生活協同組合
〒193-0826 東京都八王子市元八王子町3-2872-1
TEL:042-661-4413
FAX:042-661-4483
本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。